オリファサービサーは、日本初の「現地訪問型サービサー」です

HOMESiteMap
事業案内 会社情報 採用情報 個人情報保護方針 お問合せ
会社情報

ご挨拶
当社は2005年3月に、法務大臣より営業許可(第94号)を受けた「債権管理回収会社(サービサー)」です。「債権管理回収会社(サービサー)」とは、1998年10月に公布された「債権管理回収業に関する特別措置法(サービサー法)」に基づき、法務大臣の認可を受けた民間の専門業者のことをいいます。債権の管理回収に関わる様々なサービスを総合的に提供することから、「サービサー」と呼ばれています。サービサーはサービサー法により厳格な行動規制が課せられており、法令を遵守した適正な回収をすることが義務付けられております。
当社は20数年にわたり情報サービス事業(調査業務・公簿取得代行業務・市場調査業務)を営み、お客様より高い評価をいただいてきましたオリファサービス株式会社を母体としており、当社とオリファサービス株式会社は2005年9月1日をもって事業統合いたしました。今後当社は、オリファサービス株式会社が創業以来築き上げたノウハウと独自のネットワークを活かし、「顧客調査から債権回収業務」までを取扱う全国ネットの「現地訪問型サービサー」という新しいビジネスモデルを構築してまいります。
お客様のニーズにお応えする良質なサービスを提供するのはもちろんのこと、コンプライアンスの徹底、個人情報の保護管理に関しても万全の態勢を整えていくことが、多くの個人情報を取扱う企業としての責務と考えております。コンプライアンスポリシー個人情報保護方針の下、社内体制の整備、社員教育・人材育成にも引き続き注力していく所存です。お客様との信頼関係を大切にし、社会に貢献する企業を目指してまいりますので、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
オリファサービス債権回収株式会社
代表取締役社長   松浦 治